電話相談は東京肝臓友の会の役割の大きな柱です。
 平成23年度に開設された東京都拠点病院の肝疾患相談センターと東京肝臓友の会との相談件数比較は以下のとおりになります。

電話相談件数H27年H26年
虎の門病院1,2791,363
武蔵野赤十字病院909822
東京肝臓友の会2,5172,347

 また、C型肝炎の新薬発売に伴い平成27年度まで増加していた電話相談件数ですが、平成28年度には治療薬がほぼ出揃い大幅な減少となりました。

 今年度もその傾向は続くと予測しています。これまで相談の中心にあったC型肝炎患者の電話件数が、約1,000件も減少しています。

 29年度はウイルス排除ができない非代償性肝硬変、肝がん、B型肝炎、自己免疫性肝疾患の患者への相談事業に力を入れて行きます。
 

 






以上