日肝協代表、田村厚労大臣と面会  安倍内閣の厚生労働大臣に就任した田村憲久氏を2月28日午後5時45分から約15分間、日肝協の代表幹事、常任幹事が厚生労働省を訪問し、大臣室で面会しました。分刻みのスケジュールにもかかわらず予定を組んでいただいて面会し、就任のお祝いを申し上げ、同時に日肝協へのご理解と要望実現のためにご尽力をくださるようお願いしました。日肝協の代表と厚生労働大臣が直接面談するのは初めてのことです。大臣に面会する前に厚労省の矢島健康局長を表敬訪問し、同じく要望を伝え、重点的に取り組んでいる「肝硬変、肝がん患者の医療費救済」をぜひ、実現するようお願いしました。

(理事長 赤塚)