肝炎について正しく理解しよう/肝炎と向き合い、闘う気持ちを持とう/肝炎を克服する環境を作ろう
お知らせ&トピック
  • HOME »
  • お知らせ&トピック »
  • 肝臓のひろば

肝臓のひろば

会報200号(6月号)(2014年6月22日発行)

<目次> 第25次国会請願行動報告 第3回世界・日本肝炎デーフォーラム開催 講演1 「B型・C型肝炎 ~あなたがすべき治療は何か~」 関西労災病院 病院長 日本肝臓学会 元理事長 林紀夫 先生 講演2 「自己免疫性肝炎の …

会報199号(4月号)(2014年4月24日発行)

第25次国会請願署名要請行動日決定!オールジャパン集会報告 講演1「B型肝炎、これからの治療について」 東京大学医科学研究所付属病院 肝臓外来 准教授 加藤直也先生 講演2「自己免疫性肝炎の病態解明 東京慈恵医科大学大学 …

会報198号(2月号)(2014年2月24日発行)

会員のみなさん、読者のみなさん「国会請願署名にぜひ、ご協力を」 2回世界・日本肝炎デーフォーラム 講演1「B型、C型 これからの治療と病気との付き合い方」 国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター長 長崎大学大学院教 …

会報197号(12月号)(2013年12月24日発行)

新年を迎えるにあたって 講演「この1年間のB・C型肝炎治療」 -終焉をむかえるC型肝炎治療とHBs抗原消失を目指すB型肝炎治療-  虎の門病院分院 分院長 熊田博光 先生 東京肝臓友の会 活動日誌(10月、11月) 「P …

肝臓のひろば184号

会報196号(10月号)(2013年10月24日発行)

講演「PBC・AIHの治療の現状」 講師:東京慈恵会医科大学大学院 教授 銭谷 幹男先生 ジコメン・メディカル(医療情報) No.17 講演講演 「検査値から肝臓病を学ぼう」 講師:長崎医療センター 臨床研究センター長  …

会報195号(8月号)(2013年8月24日発行)

講演1 「C型肝炎:新たな治療の幕開け」 講師:国立国際医療研究センター国府台病院 肝炎・免疫センター長 溝上雅史先生 講演2 「肝硬変の食事管理について」-合併症がある場合の食事の進め方-  講師:国立国際医療研究セン …

会報194号(6月号)(2013年6月24日発行)

講演 「これからの肝炎・肝がんの治療を学ぶ」 ~発がんリスク予測に基づくB・C型肝炎の治療戦略~ 講師 武蔵野赤十字病院 副院長 泉 並木先生 東京肝臓友の会 活動日誌(4月、5月) 平成24年度第4回理事会の報告 相談 …

会報193号(4月号)(2013年4月24日発行)

講演 「B型・C型慢性肝炎の新しい治療法」 ~プロテアーゼ阻害剤(C型)とインターフェロン療法(B型)について~ 講師:藤田保健衛生大学 肝胆膵内科教授 吉岡健太郎先生 B型肝炎部会 公開質問会の報告 C型肝炎患者交流会 …

会報192号(2月号)(2013年2月24日発行)

肝炎訴訟に関する「東京肝臓友の会」の見解及び姿勢 国会請願署名の取り組みにご協力、ご支援をお願いします 講演1.肝炎問題の本質と今後の肝炎対策 講師:弁護士 薬害肝炎訴訟全国弁護団代表 明治大学法科大学院教授 鈴木 利廣 …

会報191号(12月号)(2012年12月24日発行)

講演「肝臓をめぐる最新の話題」 ~C型肝炎は全症例治癒を、B型肝炎は臨床的治癒を~ 講師:虎の門病院分院 分院長 熊田博光先生 東京肝臓友の会 活動日誌(10月、11月) 「平成24年度 第2回理事会」の報告 PBC・A …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人 東京肝臓友の会 All Rights Reserved.