公益財団法人 ウイルス肝炎研究財団主催

20140802肝臓週間

ウイルス肝炎に関するパネルディスカッション 「肝炎・肝がんの最新治療」


日時:平成26年8月2日(土)13:00~16:00
対象:一般の方々、医療従事者、定員400名(入場無料)、
会場:高知市文化プラザ かるぽーと(〒780-8526 高知市九反田2-1)

「肝炎・肝がんの最新治療」

総合司会/西原利治(高知大学医学部消化器内科 教授)
挨拶/三代俊治(公益財団法人ウイルス肝炎研究財団 常任理事)
    井上 肇(厚生労働省健康局疾病対策課肝炎対策推進室 室長)
    山本 治(高知県健康政策部長)

■パネルディスカッション
〈座長〉西原利治 (高知大学医学部消化器内科 教授)

〈パネリスト〉
1.高知県における肝疾患の動向
   前田 隆(クリニック地球33番地 院長)
2.C型肝炎治療の新展開
   林 紀夫(関西労災病院 院長)
3.お酒と上手につきあうために
   堤 幹宏(金沢医科大学消化器内科 教授)
4.肝移植を念頭に置いた肝がんの治療
   市田 隆文(湘南東部総合病院 院長)

〈質疑応答〉

■閉会挨拶
西原利治 (高知大学医学部消化器内科 教授)

主催:公益財団法人 ウイルス肝炎研究財団
共催:一般社団法人 日本肝臓学会

後援:
厚生労働省、公益社団法人 日本医師会、公益社団法人 日本薬剤師会、公益社団法人アルコール健康医学協会、一般財団法人 日本消化器病学会

詳しくはウイルス肝炎研究財団のホームページをご覧ください http://www.vhfj.or.jp/