厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業
“難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究班” 公開成果報告会

日時:2013年10月27日(日) 開会13:30~閉会16:35(開場13:00)
会場:NSスカイカンファレンス 新宿NSビル30階
   〒163-0813 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号

< プログラム>
13:30~13:40
開会の辞 総合司会
研究代表者:坪内 博仁(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 客員研究員)
挨拶:金光 一瑛(厚生労働省健康局疾病対策課)

1. 13:40~14:20
司会 恩地 森一(済生会今治病院医療福祉センター センター長)
 自己免疫性肝炎の病態解明
  銭谷 幹男
 (東京慈恵会医科大学大学院医学研究科器官病態治療学 消化器内科 教授)
 自己免疫性肝炎の治療の進歩
  山本 和秀(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・肝臓内科学 教授)

2. 14:20~15:00
司会 中沼 安二(金沢大学医薬保健研究域医学系形態機能病理学 教授)
 原発性胆汁性肝硬変の病態解明
  石橋 大海(国立病院機構長崎医療センター臨床センター 客員研究員)
 原発性胆汁性肝硬変の治療の進歩
  滝川 一(帝京大学医学部 内科 教授)

休憩 15:00~15:15

3. 15:15~15:40
司会 中沼 安二(金沢大学医薬保健研究域医学系形態機能病理学 教授)
 肝内結石症診療の進歩
  田妻 進(広島大学病院 総合内科・総合診療科 教授)

4. 15:40~16:05
司会 持田 智(埼玉医科大学 消化器内科・肝臓内科 教授)
 劇症肝炎診療の進歩
  井戸 章雄
 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 消化器疾患・生活習慣病学 准教授)

5. 16:05~16:30
司会 江川 裕人(東京女子医科大学 消化器外科 教授)
 難治性の肝・胆道疾患に対する肝移植療法
  國土 典宏
 (東京大学大学院医学系研究科 肝胆脾外科・人工臓器移植外科 教授)

閉会の挨拶 16:30~16:35


参加費:無料、定員300名
申込み:事前申し込み不要(定員に達した際は、入場できない場合がございます)

お問い合わせ:
鹿児島大学大学院消化器疾患・生活習慣病学
TEL 099-275-5326 FAX 099-264-3504
E-mail n-kantan@m2.kufm.kagoshima-u.ac.jp

特定非営利活動法人 東京肝臓友の会
〒161-0033 東京都新宿区下落合3-14-26-1001
TEL 03-5982-2150(火~土:10時~16時、祝祭日除く)FAX 03-5982-2151

20131027