厚生労働省の「第14回 肝炎治療戦略会議」が以下の要領で開催されます。

 C型肝炎、2型の新薬について(医療費助成、対象者、治療の優先性など)、専門医による討議が行われると思われます。肝炎の新薬については、この会議を経て初めて患者が使えるようになります。患者の傍聴もできますので、時間がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。
 傍聴締め切りは、5月13日(水)12:00(必着)です。

日時:5月18日(月)15:00~17:00
航空会館 201会議室(2階)
議題 ウイルス性肝疾患に対する治療について その他
 


参考
第14回 肝炎治療戦略会議審議会開催案内 |厚生労働省