東京肝臓友の会主催 医療講演会のお知らせ


「B型C型慢性肝炎、肝硬変治療の今後」


 東大名誉教授で山梨県立中央病院理事長の小俣政男先生に今年の期待の新薬について詳しくお話ししていただきます。


講師:山梨県立中央病院 理事長 小俣 政男先生
日時:平成27年3月29日(日) 開演 14時から16時
会場:日本薬学長井記念ホール
   渋谷区渋谷2-12-15
   ●徒歩:JR渋谷駅東口より高樹町方面へ高速道路3号線沿いに8分
   ●都バス:JR渋谷駅東口「学03日赤医療センター行き」 一つ目「渋谷3丁目」下車すぐ

プログラム
14:00~14:10「東京肝臓友の会」よりあいさつ
14:10~15:10「B型C型 慢性肝炎 肝硬変 治療の今後」
       講師:小俣 政男 先生
       (山梨県立中央病院 理事長)
15:20~16:00 質疑応答

日本薬学会長井記念館


申し込み
事前登録制ですので、電話・はがき・FAXのいずれかで、住所・氏名・電話番号・希望人数を
明記の上「東京肝臓友の会」までお申し込みください。

主催/お問い合わせ:特定非営利活動法人 東京肝臓友の会
〒161-0033 東京都新宿区下落合3-14-26-1001
TEL 03-5982-2150(火~土:10時~16時、祝祭日のぞく)
FAX 03-5982-2151

後援:東京都、一般社団法人 日本肝臓学会
 


20150329


参考
小俣政男/東京大学名誉教授・地方独立行政法人 山梨県立病院機構 理事長
ドクターインタビュー ~ドクターの肖像 | yomiDr. 病院ガイド検索サービス
http://hospital.yomidr.jp/interview-dr/20140313_1401_1.php