wha-survey

 東京肝臓友の会では、世界肝炎同盟(World Hepatitis Alliance:以下WHA)へ協力をしています。
 WHAでは、このたび全世界で実施しているC型肝炎の患者さん(含むC型肝炎を完治された方)を対象にアンケート調査をすることになりましたので、日本からもご協力をお願いい致します。

 このアンケート調査では、C型肝炎(HCV)との共存、およびC型肝炎の治療の実態について調査します。

 C型肝炎との共存に伴う多くの課題は難しく、説明することも容易ではありません。C型肝炎が患者さんの自信、気力、気分などに及ぼす影響、自身の健康や治療をめぐる不安、大切な人や仲間への診断の共有などについても表現しにくいことがあります。

 このアンケート調査によって世界中から集まった匿名データは、医療専門家(医師、看護師、および専門医)と一般の方々への新たな識見を提供するために活用されます。


アンケート締切2014/11/30(日)
アンケート回答URLhttp://bit.ly/1qF7eaM

 ぜひ日本の患者さんの実態の調査のためにも、ご協力の程よろしくお願い致します。

wha